のんびりマンション査定

人気記事ランキング

ホーム > インフルエンザ > インフルエンザなのに?

インフルエンザなのに?

先日、不覚にもインフルエンザA型を発症。 仕事中だったが、どうにもならずに仕事場近くの病院へ。入院設備もある、そこそこ大きな病院。 何時間が待たされ、診察室へ。症状を話し簡単な問診。時期を考えると、症状からしてもインフルエンザしか考えられない。ということで、インフルエンザの検査をされ、インフルエンザが確定! さて、問題はここから。熱で意識が朦朧としていたので、一字一句覚えているわけではないが、肺炎やら何やらの疑いとかで、その後いくつかの検査。結果は特に異常なし。まあ、インフルエンザですから。 ちなみに、病院に着いてからすでに4時間経過。 検査結果について説明があり、先生から一言。 明日また来てください。 はい? あの、自宅はここから1時間くらいのところ。 高熱のこの状態でまた来るんですか? 反論する気力も無く、診察室を後に。 グッタリしたまま、薬を待つこと1時間。 処方された薬がなんと、漢方! インフルエンザですよねぇ?  翌日。家の近くの病院へ。 前日の様子を医師に話すと、その医師は大爆笑! 当たり前ですよねぇ。 インフルエンザに漢方って。 ということで、家の近くの病院でタミフルを処方され、 翌日には熱も下がり。 漢方は素晴らしいが、インフルエンザにはねぇ? 皆さんもお気をつけください。

http://xn--t8j4aa4npg9a6fp5d0bb0dzt7a05abe.xyz/